コーヒーやめたら、頭痛、原因はカフェイン中毒?:一言ブログ:2023/02/11

こんにちは。金融機関から販売マージンなどを受け取っていない中立的なアドバイザーとして講演執筆活動をする佐々木裕平です。

先日、コーヒーを飲むのをやめてみました。

以前は、毎日飲んでいました。

すると、翌日から数日間、頭痛が発生しました。

原因を調べてみると、どうやらコーヒーのカフェインにあるようです。

カフェインを摂取する(コーヒーを飲む)と、その作用により脳の血管が収縮するようです。

専門ではないので詳しくありませんが、他にも、カフェインの中の何かの成分が、脳の何かと結合し、眠気物質を受容しなくなる? みたいです。

つまり、眠くならなくなる。

一方、先日の私のように、カフェインをやめると、その脳の血管収縮作用が緩み、元の血流へと戻っていきます。

すなわち、血流が急激に増えます。

すると、それにより、頭がズキズキしてしまう、という仕組みのようです。

毎日、カップにして4杯ほど飲んでいたのですが、いつの間にか、若干のカフェイン中毒になっていたようです。

この離脱症状は2日から9日ほどで落ち着くそうです。

私の場合は、4日目でほぼ頭痛が消えました。

今後は、しばらくしてから、朝一杯のコーヒーにしたいと思います。

以下、コマーシャルです。

新書籍が文響社様より出版中です!

全国の書店などでお買い求めいただけます!

タイトルは

FPの先生!小学生の私でもわかるように、お金の増やしかた教えてえや

です!

小学生の京子ちゃんがゆーへー先生(筆者)と楽しく会話をしながら、お金の増やし方を学んでいきます。

文字通り、小学生でもわかるように解説をしていますので、

多くの人にとって「わかりやすい!」内容となっています。

FPの先生! 小学生の私でもわかるように、お金の増やしかた教えてえや佐々木裕平

それではまた。

関連記事

  1. 新しいことに挑戦するのは怖いことだけれど、挑戦しないと何も得…

  2. 本を書くのと積み立て投資は似ている部分も N2

  3. 雑記。効用について

  4. 広島のファイナンシャルプランナー

    【広島】投資セミナーの料金について

  5. 渋沢栄一 設立企業

    渋沢栄一が関わった企業・作った会社は500社?どんなもの?

  6. 日銀11年ぶりの市場介入:一言ブログ:2022/09/22

PAGE TOP