腰痛対策のスタンディングパソコンのその後(2年と半年経過)

こんにちは。山口県岩国市の中立公正な立場から金融教育情報を発信する非販売系ファイナンシャルプランナーの佐々木裕平です。

2022年の11月ごろからスタンディングパソコンを始めました。

早い話が、立ってパソコン作業をすることですね。

……ところが、腰や膝が痛くなることがあったので、しばらくお休みしていました。

ですが、昨年末ごろから、マッケンジー体操を取り入れ、姿勢を改善したところ、腰痛が大幅に改善されました。

そこで、新年度から久しぶりにスタンディングパソコンを再開しています。

結果は良好です。

スタンディングパソコンをしていても、腰や膝が痛くなりません。

やはり普段の姿勢が(以前は)大きく乱れていたようです。

具体的には、腰が前傾(前のめり)しすぎていたようです。

腰椎前彎と呼ばれる、腰の自然なカーブが弱くなっていたのですね。

これからもスタンディングパソコンを続けていきます!

1日3時間以上、座る習慣のある人は、生涯において健康を害しやすくなる、という論文があるようです。

以下、コマーシャルです。

書籍が文響社様より出版中です!

全国の書店などでお買い求めいただけます!

タイトルは

FPの先生!小学生の私でもわかるように、お金の増やしかた教えてえや

です!

小学生の京子ちゃんがゆーへー先生(筆者)と楽しく会話をしながら、お金の増やし方を学んでいきます。

文字通り、小学生でもわかるように解説をしていますので、

多くの人にとって「わかりやすい!」内容となっています。

FPの先生! 小学生の私でもわかるように、お金の増やしかた教えてえや佐々木裕平

それではまた。

関連記事

  1. ランキング5位

    初心者にお勧めの資産運用の本 3つの見分け方

  2. 業務上必要な小説の書き方の勉強と涼宮ハルヒの憂鬱:一言ブログ…

  3. 将来年金はいくらもらえる?

  4. 立ってパソコン作業を始めて5カ月経過。資産形成にも恩恵はある…

  5. 湯シャン(試しに)始めました:一言ブログ:2022/11/1…

  6. いまさら聞けない!複利の効果とは|わかりやすい2つの比較例

PAGE TOP