資産運用裏話

ビットコインは夢の金融商品で儲かる? それとも危険?

夏目漱石 牛のように

仮想通貨は危険なバブル? それとも安全な投資対象?

ビットコインと呼ばれる仮想通貨があります。

 

これが非常に高値を付けています。

新聞報道などでも、現実として国内で億万長者がチラホラと出始めている、

と報道されました(2017年9月時点)。

 

しかし、本当にビットコインは投資に適している金融商品なのでしょうか?

いろいろと比較してみると、面白いことが見えてきました。

投資の悩み相談

ビットコインはバブルでは?

過去のバブルの上昇率と比べてみましょう。

(上昇を始めた年を起点とした場合)

  • ITバブル およそ5倍 
  • バイオバブル およそ5倍
  • ビットコイン およそ15倍

 

これは驚きました。

記憶に新しいITバブルでも5倍程度なのですね。

 

バブル崩壊までの期間

では、バブル崩壊までの期間はどのくらいなのでしょうか?

  • ITバブル ピークまでおよそ6年
  • バイオバブル ピークまでおよそ6年

 

結構長い期間かかって、バブルを形成したのですね。

むしろ、ゆるやかにすら思えます。

 

それに対して、ビットコインは上昇を始めた年から数えて、

いまだ2年半です。

(これをみて、まだ数年上昇すると思うか、急激すぎて危ういと思うか・・・うーん)

 

2年半で15倍・・・すごい数字です。

これはバブルではないのでしょうか?

 

チューリップバブルよりひどい

1637年ごろにオランダで、世界初のバブルが起こりました。

それがチューリップバブルです。

 

なんでも、球根一個に家一軒分の価格が付いたそうです。

そんなチューリップバブルを例に出したのが

JPモルガン・チェース(アメリカの持ち株銀行)の

CEO:ジェイミー・ダイモン氏です。

 

氏いわく

「チューリップバブルよりひどい」

「詐欺であり、暴落する」

(日本経済新聞2017年10月11日参照)

 

とのこと。

うーん、どうなんでしょうか?

 

バブルは必ず崩壊する?

チューリップバブルは、今にして思えば、おかしな話です。

チューリップの球根にそんな値段をつけるのはおかしいからですね。

でも、当時は誰も気が付かなかったのかもしれません。

 

みんなが価値があると信じれば、価格は上がるからです。

では、電子データの仮想通貨はどうなのでしょうか?

 

チューリップの球根よりも価値があるのでしょうか?

10年後にもビットコインはあるのでしょうか?

いまのところ誰にもわわかません。

 

ただ、バブルはいつか必ず崩壊するのではないでしょうか?

 

 

 

個人の資産形成には着実さが必要

一発逆転の投資は投資ではありません。

本当の長期投資とは、世界の成長に沿うものだと私は考えています。

 

そのため、短期間で利益を上げたい人には長期投資は魅力的に見えません。

ですが、比較的着実に資産を形成するのには、長期投資が向いています。

 

一番簡単なのは積み立て投資です。

 

確定拠出年金やつみたてニーサはインデックス投資ができます。

利益を上げやすい仕組み(非課税制度)といえば

つみたてニーサ確定拠出年金です。

 

非課税の分だけ、複利効果をより一層高められます。

税金はコストとしてとらえると、非常に邪魔な存在なのです。

 

インデックス投資は、一攫千金の投資ではなく、着実な資産形成に向いています。

(投資ですから、損をする可能性があります。常にプラスになる投資は、預貯金などを除いてありません)

ですから、つみたてニーサの推奨銘柄の9割近くはインデックス投資信託です。

 

※インデックス投資は、怪しげな投資のことではありません。

世界標準の投資方法です。

 

そして、同じように利益が出たとしても、

投資では、1%のパフォーマンス・コストの差が、

最終的には大きな大きな違いになってきます。

(数百万円以上になることがあります)

 

合理的に資産形成をされたい方は、ぜひどうぞお得な制度をご利用ください。

 

こんな風に誤解していませんか?

よく誤解されますが

  • インデックス投資信託を買えばインデックス投資になると思っている
  • 株式のようにインデックス投資信託売買している
  • リスクとリターンをもとにしたポートフォリオがない

 

このようなのは、残念ながら「なんちゃってインデックス投資」です。

投資の道具が株式からインデックス投資信託に変わっただけなのですね。

 

急がば回れのインデックス投資

金育研究所では、Modern Portfolio Theoryを軸とした

合理的なインデックス投資の基礎から具体的な運用方法までを軸に

投資・資産運用の個別相談にて、ご提案しています。

 

投資をしたことがない人にもわかりやすく解説します。

 

また、未経験者・初心者に投資の基礎が学べる

投資の入門セミナーも定期的に行っております(有料)。

 

「投資が怖い」

「投資で失敗したくない」

「ハラハラドキドキしたくない」

「一攫千金ではなく、着実に資産を形成したい」

そんな方は、どうぞお気軽にご利用ください。

 

MPTに基づくインデックス投資の特徴
  • 掘り出し物を探す必要がない
  • 値段・値動きがわかりやすい
  • 買い時と売り時に悩むことがない
  • 短期的に売買しない
  • ハラハラドキドキしなくて済む
  • 長期投資・分散投資ができる
  • 「個人の才覚は運用結果と無関係」

 

金育研究所メニュー

トップ

投資セミナー

個別相談

ご挨拶

書籍&メディア情報

よくある質問

アクセス

個別相談 料金