お金の学校のご予約方法

  • 下記日程をクリック後にジャンプする告知サイト「こくちーず」よりご予約ください

※定員いっぱいの場合は、ご予約をお受けできないことがございます。

※台風などでの「中止のご連絡」や、開催日前の「案内メール」は「こくちーず」というサイトから送信されます。あらかじめご了承ください。

お金の学校 開催日程 一覧

 開催日/回数
2021年5月22日(土曜日)

↑クリックすると、予約サイト画面へ飛びます。

第108回目

第109回目のお金の学校は2021年8月に開催を予定しています。

109回目は夏休み特別企画「親子で学べる お金の学校」+通常のお金の学校を企画中です。

  お金の学校

・公開講座は2016年から実施しています。

2020年11月から、名称を「お金の学校」に変更しました。

※本講座は金融教育の普及啓もう活動が本旨です。

金融教育研究所の社会福祉貢献活動(ボランティア活動)の一環として行うものです。

※金融・保険商品の販売・勧誘・斡旋はしておりません。

※新型コロナウイルスの影響により、席数45名の会場で、23名を上限として開催予定です。

※当日 ①マスク着用 ②発熱や咳などの体調不良の方のご参加はご遠慮ください

お金の教養は一生役に立ちます。

このお金の学校で身につくこと

※金融経済学の理論に基づいた「長期分散投資」の授業方針を貫いています。

  1. iDeCo・つみたてニーサなどの制度について
  2. 初めての人でも、資産運用の基礎知識からわかりやすく学べる
  3. ポートフォリオ(組み合わせ)の組み方や、経済学の理論に基づいた統計的な運用方法が理解できる
  4. 短期的な集中・頻繁売買ではなく、長期分散投資の重要性が理論的にわかる
  5. 金融経済学(金融工学)の現代ポートフォリオ理論を軸とした選び方・ポートフォリオ作成・運用方法が学べる
  6. 行動経済学(行動ファイナンス)のプロスペクト理論を背景にした投資家の意思決定の理論がわかる

お金の学校の安心ポイント

  1. 金融・保険商品の販売・勧誘・斡旋がないから安心!
  2. 全部の講義を聞かなくってもOK! 興味のある時間だけでも自由に学べます。
  3. ご家族でも楽しめます。(個人差はありますが、こどもでもわかるようにかみ砕いて解説しています)
  4. 2016年からの100回を超える開催実績!
  5. 五部構成で、基礎から運用まで、初心者の方でも段階的に理解できる!
  6. 金融庁・厚生労働省やそれに準ずる信頼度の高い機関の資料引用を心がけています
  7. 経済学などの学術的根拠(エビデンス)のある論文・および各種専門書からのデータを用いることを重視しています。
  8. 学術的・統計的に優位なデータに基づいた解説を心がけています。(根拠の弱い情報・N数・サンプル数・対象者が少ない・個人のうまくいった体験談などは排除しています)

参加対象者の条件

  • 一般の方なら、どなたでもご参加いただけます!

「お金の学校」は一般の方向けの金融教育の推進が本旨です。

一名でも多くの一般の方に、自由な学びの場を広く提供したいと考えています。

また、これまではお金の専門家の方の参加も認めておりましたが、

感染症対策の都合上、現在、席数を半数以下にしております。

そのため、当面の間、金融機関・保険関連・FP(ファイナンシャルプランナー)の方などは

ご参加をご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

※経済学を専攻中の学生などは参加できます。

※マスコミ関連の方は、別途お問い合わせください。

お金の学校の内容と時間割

※内容は一例です。

※会場には各開催時間の10分ほど前から、入場可能です。

一時間目 10:30-11:20 基礎編① 「貯蓄から資産形成へ」ってどうして?

行動経済学(行動ファイナンス)のプロスペクト理論や、資産形成の環境の変化と重要性、など

難易度「やさしい」

二時間目 11:30-12:20 基礎編② 資産形成の基本を知ろう!

経済学の割引現在価値やiDeCo・ニーサ系の概要・など

難易度「やさしい」

昼休憩(40分程度)
三時間目 13:00-13:50理論編 知って納得! リスクと期待リターンってなんだろう?

経済学上の期待リターンとリスク(標準偏差・統計的な分散・確率)の正しい理解について、など

難易度「ふつう」

四限目 14:10-15:00ポートフォリオ編 選び方と効率の良い組み合わせはどんなもの?

金融経済学(金融工学)の現代ポートフォリオ理論に基づく、ポートフォリオ効果、二基金分離定理から考えるポートフォリオの組み方、など

難易度「ちょっと難しい」

五限目 15:10-16:10運用編 合理的な運用方法はどんなもの?

経済学上の効率的市場仮説におけるランダムウオーク理論から見えてくるもの

行動経済学(行動ファイナンス)から考える非合理的な資産運用と、統計的に有利な運用方法

難易度「ふつう」

※休憩時間が短めです。近隣のコンビニ・食堂まで距離がありますので、お昼ご飯を食べたい方は、事前にコンビニなどで購入されておくことをお勧めします。

◆五部構成だからこそ、たっぷり学べて、すっきりわかります。

■メモを取りたい方は、筆記用具をお持ちください。

■不特定多数の方が参加されますので、肖像権の観点から写真・動画撮影・録音は禁止させていただきます。

担当講師:佐々木裕平 プロフィール

 氏名  佐々木裕平   (1979年生まれ)
 所属 金融教育研究所 代表 (お金の専門家)
 国家資格  1級ファイナンシャルプランニング技能士(厚生労働大臣認可)
学会 

協会

認定

行動経済学会特定非営利活動法人(NPO法人)日本FP協会

一般社団法人 金融財政事情研究会 FP技能士センター

日本学生支援機構認定 スカラシップ・アドバイザー(2018年9月~)

書籍 【学校では教えない! お金を増やす授業】 (ぱる出版)【入門 お金持ち生活のつくり方】     (こう書房)※Amazon 書籍部門全体一位達成

【ストレスゼロの絶対貯金】        (青月社)

【投資信託 超入門】           (金融教育研究所)※Amazon 投資部門一位達成

その他 計 14冊

メディア 

連載

 ・Yen SPA! ・中国新聞セレクト・中国新聞・広島FM・福島民友新聞

・マネコミ!・マネタス・幻冬舎goldオンライン・マネーの達人など

講演実績

一例

・日本FP協会 FPフォーラムin香川・某東証一部上場企業・

・第一回 関西資産運用EXPO 特別講演 (インテックス大阪)

・第四回 資産運用EXPO 特別講演 (東京ビッグサイト)

・高等学校・日本FP協会 スタディグループ・専門学校 など

※画像は第一回 関西資産運用EXPO 特別講演(インテックス大阪にて)

会場:広島県健康福祉センター

会場:広島県健康福祉センター 7階 小会議室など(回によって会場が異なることがあります。一階の掲示板でご確認ください)
広島県健康福祉センターHP
交通・アクセス・駐車場に関してはこちらをクリック
所在地:広島県広島市南区皆実町1-6-29

※主催者側の理由により、開催が中止となった場合

主催者側は急病・自然災害・その他のやむを得ない事情により、開催を中止する場合があります。

中止を決定した場合は、メールにておしらせいたします。

※次回(109回目)は2021年8月の開催を予定しています。

109回目は夏休み特別企画として「親子で学べる お金の学校」 +通常のお金の学校 を開催予定です。

最近の記事

  1. 佐々木裕平
  2. 広島県健康福祉センター
PAGE TOP