日本ビジネス書新人賞に応募しました。:一言ブログ:2022/7/3

こんにちは。金融教育研究所の佐々木裕平です。

先日、日本ビジネス書新人賞というものがあることに気がつきました。

ビジネス書は持ち込みしか、出版に至る方法がない、と思い込んでいましたので、目からウロコの気分でした。

これまでに筆者は持ち込みをかなり行ってきました。

かなり疲れます。

でも、新人賞なら、少なくとも企画書を読んでいただけるだろう、と思い、応募してみました。

新人賞とついていますが、応募要件はほぼ誰でも良い、という風に受け取れましたので、多分大丈夫だと思います。

一次選考を通りますように・・・!

それではまた。

関連記事

  1. 日本ビジネス書新人賞なるものがあるそうです:一言ブログ:20…

  2. 家族とお金

    結婚式にかかる費用は平均おいくら? 相場をチェック!

  3. 夫婦の働き方改革の重要性と資産運用の関係性 一言ブログ202…

  4. 2021年度の奨学金について②

  5. 投資信託は一本あれば十分

  6. ゼロサムゲームとプラスサムゲーム・投機と投資の違い:一言ブロ…

PAGE TOP