投機は投資とここが違う・お金の増やし方・授業・第13回【お金の学校】

こんにちは。金融教育研究所の佐々木裕平です。広告動画です。自動文字起こしを使用していますので、誤字脱字があります。

 

 

 

はいこんにちは金融教育研究その佐々木雄平です
本日はですねこちら陶器と
冬季は投資とここが違うっていう内容でお送りしたいと思います
よくですね等シート陶器がですね混同されて考えられることがあります特に
資産形成をしたことはない初心者の方からしますと
投資はギャンブルじゃないかなギャンブルのこと登記って言うんですけども
ギャンブル的な性質を持った事をですね投資は冬季なんじゃないかなっていうものが
あります
でその前にですね今日はぜひ当機はじゃあどういうものが陶器なのかなっていうのを
知ってほしいなと思いますはい
見てみましょう
こちらはですねお金の相場の仕組みです
これまでにですね一応も出てきましたけれども
この
陶器他にもそう話し組本当は3つあって1本1個-サムがありますがここではプラスと
02種類だけ紹介しています
まずですねこの+3ゲームがどんなものかなって言いますと
投資したまあ人々がいるとしましたらみんな同じリスクを背負う訳ですね
リスクを背負うことによって結果が保証される
この保証というのは補う償われるという感じの保障ですね保証されて全体で見ると長期
で見るとですね全体が大きくなる可能性があるものこれが+
サミット
さむっていうのは合計全体が大きくなっていきますよっていうのをプラスサムゲームっ
て言いま
で一方登記っていうのはこちらなんですね03のゲーム
リスクを背負っても全体が変わってないよねー
っていうものですね
みんなが例えば
何か買って結果が変わってなくてでも損した人負けた増えた人損した人出てくる
ギャンブルだねって言う
のです
でもこれだけ見てもよくわかんないのでより詳しく見てみましょう
過去に出てきたのはですねチョウハンゲームっていう考え方です
このチョウハンゲームがですねよくよく03ゲームと似ていますいわゆる投機的という
ものの考え方によく似てますので凶悪の03ゲームがどんなのかなっていうのを見てみ
ましょう
このサイコロがあるとしますサイコロコロンと振ってですね
降りました
さあ皆様頭の中で偶数がでるか帰趨がでるか
貼ってください予想してください
予想できたでしょうかはい歳からを降りました
はい今たまたま
奇数が出ました
ので頭の中でですね今機数が出るぞって思った人のお金はですね今増えたわけですね
仮にですね
超チーム偶数チームとですね反チームがいるとしますと
今頭の中で奇数がでるよねーって思った人のですね
お金が増えましたやった勝ったぞ
でも頭の中で偶数が出るなっていうふうに貼った人の金は減ってしまいました
そうしたわけですね
でこのときに大事なのは
リスクいを背負うことによって結果が保証されなかったっていうことが大事なわけです
サイコロを振る前までみんな同じリスクを背負っていました
で長期分散投資の場合これ過去編未華子の前の
たこの海の学校見てほしいんですが投資をした場合はですね
リスクをみんなが背負ったらほったらかしにすると同じリスク背負った人はみんなお金
が増えていきました
でも
ゼロサムゲーム丁半博打冬季ギャンブルの場合はリスクを背負ったにもかかわらず
ある人は得をしてある人は損をするというふうにリスクによって結果が補償されないん
ですね補われない
償われないわけです
どういうものがそういう超版にあたるかっていう丁半博打に当たるかと言いますと短期
的な株式売買ですとか
well fx と呼ばれるものですねそういうものがいわゆる投機的な値動きになっ
てしまいます
リスクを背負っても結果がついてこないでも前世
いかに株式に長期分散投資をすると長期で見ると結果がついてくる
加工秋ついてきたっていうものなんですね
そんな風に違うわけですね
時でですねよくありますのはこういうものですね
次の値動きの時はどう動くかなっていうものです
こういう山形になったりしてですねどう動くかなーっていうものですねで冬季で冬季の
世界ではこの
こういうチャート分析などをすれば未来が分かって
儲かるんじゃないかなという考え方をします
でもそうじゃないんですねみんなが賢い世界では
こういう値動きはランダムウォーカーになりますのでこういうチャート分析をいくら
頑張っても見ないは分からないっていうのがですね
現在の経済学の答えです
ここについてはですねぜひ次回のお金の学校で詳しく詳しく見てみたいと思います
今日のまとめをしましょう
頭は投資とここが違うよく投資とっ
冬季はですね近藤されますでも
投資はリスクを背負うことによって結果がついてくるものですプラスサム芸
登記っていうのはゼロサムゲームリスクをみんなが背負っても結果がついてこない
勝ち負けが分かれてしまうものですで長靴ハンガー
サイコロが偶数か奇数か株価が上がるか下がるか
外国のお金が上がるか下がるか自国のお金が上がるか下がるかこれは全部
ランダムに動くもんなんですねでた並みに動くものです
最高のゲームと同じなんですねこれにあの
乗っかるとかちまリスクを背負っても結果がついてこない
バラバラ運任せになってしまいます
なのでぜひぜひ気をつけて欲しいと思います
はい金融教育研究所のちょっとですねコマーシャルですねええ
ここで今日農家の学校はおしまいです金融教育研究者では様々なですね金融教育や資産
形成
投資の講演やオンラインセミナーを承っておりますご興味のある方は是非お気軽に上記
でですね検索していただければ幸いです
最後までご視聴
をいただきましてありがとうございました

関連記事

  1. 個人投資家は2016年は株式を買っていない

    個人投資家って増えてる? 減ってる?

  2. 独立系投資信託ってどんなもの?【さわかみファンド・ひふみ投信…

  3. 料理をすることの本当の価値は9,000万円?

  4. 資産運用 裏話

    資産運用裏話 運用成果を毎月、記録に残すだけで良くなる?

  5. ミニ公募地方債(住民参加型市場公募地方債)とは?利率は?どこ…

  6. トピックスでは長期投資に懐疑的

    目指せ1億円「資産運用」インデックス投資と株式投資の違い

PAGE TOP