企業の福利厚生におすすめの金融教育の講演依頼、承ります

こんにちは。金融機関から販売マージンなどを受け取っていない中立的なアドバイザーとして講演執筆活動をする佐々木裕平です。

金融教育研究所では、企業・従業員・団体・組合員向けの金融教育の講演依頼を承っております。

「何か従業員の役に立つ講演はないかな?」

「研修を兼ねたお金の教育をしてくれる人を探している」

などなど、少しでも気になるポイントがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

どうぞよろしくお願いいたします。

以下、コマーシャルです。

2023年改訂版の投資信託超入門のお知らせです。

 

より一層、図解が豊富になり、最新の知識が学べます。

巻末には出口戦略(取り崩し方法)や具体的なお金の組み合わせ(ポートフォリオ)の一例も乗せています。

 

資産運用初心者の方でも、楽しく学べます。

 

ありがちなお金の間違った増やし方を避けることで、効率よくお金を増やせる方法が満載です。

 

一生使えるお金の知識が満載です。

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 奨学金制度とは? どんな種類がある? 給付型と貸与型の違いに…

  2. 私をケロリと変える 佐々木裕平

    新刊:私をケロリと変える (行動経済学×自己啓発小説)

  3. 悪口を言うとうつ病が早く治る?:一言ブログ:2023/02/…

  4. 年々シンプルになる名刺 t

  5. 日本ビジネス書新人賞なるものがあるそうです:一言ブログ:20…

  6. 新NISAは2024年から! 資産運用が大きく・便利に!

PAGE TOP