2023年度スタート! 今年から、金融教育の方法を大きく変化していきます!

こんにちは。金融機関から販売マージンなどを受け取っていない中立的なアドバイザーとして講演執筆活動をする佐々木裕平です。

いよいよ2023年度が始まりました。

今年度から、金融教育研究所では、大きく金融教育の方法を変えていきたいと考えています。

ポイントは二つ。

  1. 書籍の執筆
  2. 講演活動

・・・・・・文字にすると、従来と同じなのですが。

内容を大きく変えていきます。

まず、執筆活動は、書籍出版の数をこれまでの数倍のペースで増やしていこうと考えています。

いままでは1年に1冊ペースでしたが、新NISAや子供向けのお金の小説など、書きたいテーマがたくさんあります。

そこで、今年度からは、吟味をせずに、書きたいテーマを同時並行させて、年間6冊ペース。2カ月に1冊ペースで書いて、出版していこうと考えています。

そして、講演活動。

講演活動は、内容をよりキャッチーで楽しいものに、進化させていきたいと考えています。

がんばります。

以下、コマーシャルです。

2023年改訂版の投資信託超入門のお知らせです。

 

より一層、図解が豊富になり、最新の知識が学べます。

巻末には出口戦略(取り崩し方法)や具体的なお金の組み合わせ(ポートフォリオ)の一例も乗せています。

 

資産運用初心者の方でも、楽しく学べます。

 

ありがちなお金の間違った増やし方を避けることで、効率よくお金を増やせる方法が満載です。

 

一生使えるお金の知識が満載です。

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. もし、中学・高校に投資部があったら? を描いてみる

  2. 量子力学の量子とは小さな単位:一言ブログ:2022/6/24…

  3. 備忘録:佐々木裕平のプロフィール写真の変遷

  4. 雑記。効用とは何か

  5. 小説の奥深さと楽しさ 一言ブログ2022年6月14日

  6. 読書感想:5分後に意外な結末:一言ブログ2022/7/9

PAGE TOP