よくある質問

投資信託って一体なに?

よくあるご質問

お客様から寄せられるよくある質問をまとめました。

 

Q:とにかく短期間で一気に儲かる商品・投資法を教えて!

A:申し訳ありません。

当研究所では、そのようなことはしておりません。また、その夢のような投資法は知りません。

投資はギャンブルや打ち出の小づちのような魔法ではありません。利益が出るまでに長い時は何年もかかるのが合理的な投資です。

短期間で利益を得る方法は確かにありますが、それを何十年も継続して成果を上げ続けていくことは現実的ではないと考えています。

インデックス投資は、売買も景気・経済の流れに沿って行いますので、長い時には、何年も売買をしないこともあるのです。あまりにも短期投資に傾注し、目先の利益にとらわれ過ぎている場合は「今の考え方では投資に向いていないと思います」などと注意をさせていただくこともあるかと思います。

一見すると、冷たい言葉です。しかし、投資は大きく損をする可能性が常にあります。投資に向いていない方に「どうぞご自由に投資をしてください」と言い、むざむざ損失を広げさせてしまう方が、よほど冷たい行為だと私は思います。

もちろん、当方は全力で健全・合理的な投資・経済の知識、投資の運用方法・家計を崩さない心のありようをお伝えさせていただきます。

Q:低リスクで高リターンを狙える方法を教えて! 絶対に損をしない投資も教えて!

 

A:最初の質問の答えは・・・ありません。

まっとうな金融商品であればあるほど、リスクとリターンは比例するようにできています。つまり、損をする可能性が低ければ、得をする可能性も低い。反対に、得をする可能性が高ければ、損をする可能性も高い・・・このように比例するのが通常です。

もしも、低リスクで高リターンを宣伝している「商品・人」がいれば、それらはサギかもしれません。そんなうまい話はありません。ご注意ください。

絶対に損をしない方法はあります。

それは「投資をしないこと」です。

一見すると、冗談のような答えですが、真剣です。インデックス投資は、景気の循環に沿って行います。そのため、投資に適していない時期には、長期間何もしません。

景気の循環に沿わずに、いつでも短期的に売買をしていては、損失を拡大させてしまいかねません。「投資をしないこと」これも損失を抑える重要な運用方法です。

Q:料金は?

 

A:非常に明瞭です。

詳しくは、料金表をご覧ください。

Q:何をしていますか?

 

A:公正・中立な立場から、金融・経済の情報を発信しています。

お伝えしたいのは、合理的なインデックス投資です。

依頼型の出張投資セミナーも行っています。

投資の個別相談も行っています。

本を通じて、お金の知識教育(金育)の普及にも努めています。

Q:投資の個別相談ってなに?

A:じっくりマンツーマンでインデックス投資の知識・情報を提供する科目です。ご夫婦や親子などでの参加も可能です(最大2人まで)

投資の学校(教室・家庭教師)のようなイメージです。

投資・経済の基礎から、各金融商品の特性・インデックス投資の基礎・運用・実践、そして、賢い投資家に不可欠な「投資の参照点」などについてもじっくりとご説明します。

分かりやすく解説をしますので、未経験者でもしっかりと理解することができます。

どうぞリラックスしてお越しください。

Q:投資の個別相談の時間はカッチリ決まっていますか?

 

A:基本的にお時間は料金表に書いてある通りですが、それとは別に、ゆとりある時間を設けています。

たとえば、お客様のご入室から時間を計り始めることはありません。

ご入室後、軽くご挨拶や世間話などをしてから、開始となります。

もちろん、トイレ休憩などの時は、時間を止めます。

また、終了時も同様です。時間が来たから、ブツリと終了・・・ということはありません。

安心して、ゆったりとお過ごしください。

もちろん、矢継ぎ早に質問されても構いません。

Q:インデックス投資ってなに?

 

A:景気の流れに沿って行う、合理的な投資のことです。

頻繁に売買を繰り返す短期投資とは異なります。5年や10年、30年などの、将来を見据えてゆっくり、じっくりと行う健全な投資です。

短期売買では、個人の「儲けたい」という気持ちで行う非合理的な投資ですが、インデックス投資は景気の循環に沿った経済的に合理的な投資方法です。

Q:事前に勉強をした方が良いですか?

 

A:まったく知らない状態でも大丈夫です(経験上、余計な知識がない方が理解が早い傾向にあると思います)。

きちんと、基礎の基礎から、正しくお伝えします。分からないところは、なんでもお聞きください。丁寧に、分かりやすくご説明します。そのために当研究所があります。

もちろん、大いに疑っていただいて結構です。「疑う力」は賢い投資家に必須の能力だからです。

Q:どんな人が利用していますか?

 

A:投資をまったくしたことがない人。投資に興味がある方。

投資を始めるつもりはないけれど、話だけ聞きたい方。

始めたけれど良くわからない方、不動産投資に迷っている方。

株式投資などのハイリスクな投資が苦手な方。

金融機関に勧められた投資信託が上手く行かない方・・・など様々です。

男性もいますし、女性もおられます。また、20代の会社員から定年退職された方まで、実に幅広いです。

お気軽にご利用ください。

Q:夫婦二人または家族の者と参加したいのですが。

 

A:合計二人まで同席いただけます。

料金は料金表をご確認下さい。

ぜひ、ご夫婦・ご家族でお話を聞きに来てください。

投資は良い面でも悪い面でも、家庭に影響を与えます。

そして、個人投資家が投資判断をする際は、パートナーを経済的な知識をもとに、合理的・論理的に説得できるかどうかも重要です。スムーズに説得できれば、その投資は合理的であるといえますし、そうでなければ、気分任せの非合理的な投資である可能性が高いからです。

気分任せの投資では、家庭不和の原因にもなりかねません。

投資で利益を得ることは重要ですが、家計の安定の方も重要です。家計は投資の土台です。

Q:何か売りつけられそうで不安です。

 

A:なにも販売しません。

当研究所が提供するのは、正しい知識だけです。

当研究所は中立な立場でアドバイスをすることをモットーにしています。そのため、各種金融機関・保険会社などとは一切連携しておりません。

顧客の利益を最優先するのがファイナンシャルプランナーの倫理です。

もちろん、個人情報なども漏らしません。

開始時に問診票に記入していただきますが、終了時に目の前でシュレッダーにかけます。情報は一切、保持・記録されませんのでご安心ください。

また、貯蓄額、資産などの個人情報を伝えたくない場合は、教えていただかなくても大丈夫です

Q:どんな出張セミナーがありますか?

 

A:インデックス投資の入門に特化したセミナーなどがあります。

その他にも、ご要望に応じて、学校(学生)向けや企業・団体向けのセミナーも行います。詳しくは、ご相談ください。

Q:佐々木裕平ってどんな人?

 

A:子供のころからお金が大好きな人です。小学校の図工の時間では、『お金持ちおじいさんと貧乏なおじいさん』の絵本を書いていました。

とっても分かりやすく投資の話をします。

他にも、10冊ほど本を書いたり、450万円の中古住宅を購入し、居住費1万円生活に挑戦(現在は終了)したりしてます。

行動経済学会の会員もしています。

Q:1級ファイナンシャルプランニング技能士ってどんな資格ですか? ファイナンシャルプランナーとは違うのですか?

 

A:1級FP技能士(個人資産相談業務)は厚生労働大臣認可の国家資格です。

国家資格のファイナンシャルプランナーが1級FP技能士です。税理士さんや弁護士さんみたいなものです。

その他に、CFPやAFPがあり、こちらは民間資格です。

また、1級の下位資格に、2級FP技能士・3級FP技能士もあります。

あなたの投資のご相談をお受けするのは、1級ファイナンシャルプランニング技能士の資格を持つ佐々木裕平です。