投資を始めた初心者向けの解説・どうしてリスクを背負うとリターンが付いてくるの?第41回お金の授業

佐々木裕平

こんにちは。金融教育研究所の佐々木裕平です。

動画です。自動文字起こしを使用していますので、誤字脱字があります。

 

なぜ長期分散投資をするとリターンが付いてくる、と経済学上は考えられるのでしょうか? 経済学・金融経済学・リスクとリターンの補償関係・割引現在価値・行動経済学の損失回避性・株式・理論株価・プラスサムゲーム・ゼロサムゲーム・投機と投資の違い・投資家の要求リターンなどについて、わかりやすく解説しています。

金融教育研究所 公式HP https://kinikuk.com/ どうぞお気軽にお問い合わせください。

金融教育・資産形成・資産運用・投資に関する講演・執筆のご相談など、お気軽にどうぞ! 講師:佐々木裕平プロフィール 金融教育研究所代表 国家資格:1級ファイナンシャルプランニング技能士(ファイナンシャルプランナー) 1979年、広島県広島市出身。2002年中京大学商学部卒業。「すべての人に 金融リテラシーを」をモットーに、中立・公正な立場での情報発信を心がける。 書籍、記事執筆・各種講演・公開講座などで金融リテラシー(金融教育)の普及啓もう活動に尽力。 書籍・記事執筆などメディアで活動する一方、行動経済学(プロスペクト理論)と金融経済学(現代ポートフォリオ理論)を背景にした講演を行う。また、金融教育研究所代表として、定期的に市民向けの公開講座を開催している。 「入門 お金持ち生活のつくり方」(こう書房)Amazonの全書籍部門にて、全体1位のベストセラーを達成。 「投資信託超入門」はAmazon投資部門にて1位のベストセラーを達成。2021年5月新刊発売「FPの先生! 小学生の私でもわかるように、お金の増やしかた教えてえや」文響社より。 趣味(日課)は論文・書籍を読むこと。 Amazon著者ページ:https://www.amazon.co.jp/%25E4%25BD%2… 講演依頼ドットコムページ https://www.kouenirai.com/profile/8449 FPの先生! 小学生の私でもわかるように、お金の増やしかた教えてえや:文響社 https://www.amazon.co.jp/gp/product/B… 入門 お金持ち生活のつくり方:こう書房 https://www.amazon.co.jp/gp/product/B… 投資信託超入門 金融教育研究所 https://www.amazon.co.jp/gp/product/B… ストレスゼロの絶対貯金:青月社 https://www.amazon.co.jp/gp/product/4… 学校では教えない! お金を増やす授業:ぱる出版 https://www.amazon.co.jp/gp/product/4… #経済学 #お金の学校 #割引現在価値

はいこんにちは金融教育研究書佐々木雄平
です今日はどうしてリスクを背負うと
リターンがついてくるのかということです
ね見てみたいと思いますよくですね投資で
はですねリスクを背負うとリターンが保証
されますよーっていう風表現をします経済
学ではですね宝生っていうのは補うすぎ
now という意味なんですねうんどう
いうことを通してギャンブルじゃないの
うまくいった d かな硬いはこう博打的
な要素じゃないのか投資とギャンブルは
どう違うのかというところですね今日は
じっくりと見てみたいと思います
まずですね基本的なところからいき
ましょうそれは私たち人間の心
頭の中身はどうなっているのかということ
ですね a当たり前ですが私たち人間は
ですね村が嫌だって言うまあ性質がある
わけですね例えば1万円札が2枚ここに
あるとしましょう
この1万円札ってどちらも1g なんです
ねだいたい1グラムですだからはかりに
載せますとこう等しく次あうはずなんです
がこれが終わっ私たち人間の心に載せます
と心の天秤に乗せるとですねこう傾い
ちゃうんですね
この頭にありますようにと口の方が重さが
なくてもさ軽くてですね村の方が重く感じ
てしまう
っていう曲が私たちの心の中にあるんです
どういうことかというとまあ簡単に言うと
1万円の特よりも同じ1万円の村の方が
ですね110号から2.5倍くらい重く
感じちゃうというのが
行動経済学という学問で明らかになってい
ますつまりリスクがある投資をするわけ
ですね私たち人間というのは投資をすると
短期的に見ると損をする可能性があります
これをリスク値動きの振れ幅と言います
そのリスクのある投資をするんだったら
ですねそのうんも考えて嫌だなと思うわけ
ですね口1万円の村が
黒酢では
こうですねこうなのでですねこれをせめて
とくと村が好等しくならないと
東証したくないなぁっていうのが私たち
人類なわけですねじゃあどのようにすると
この鍵便を等しくできるかなっていうのが
大事なところですねうーんそどうしたら
この天秤を等しくできるでしょうか
それは簡単ですね1万円の特をもっと
増やしちゃえばいいんですね1枚のと口の
ところが2万円や2.5万円になると
等しくなるわけですねつまり損をする可能
性があるのであればそれに応じたと口を
用意すればいい
逆に言いますと損をする可能性がある物を
買うときはより良い安く買ってしまうこと
ができれば我々人類は投資をしようと思う
わけ
おい感じですね
未来のですね縦が価格で横が時間ですね
で右上が未来の理論勝ちま株価ですね議論
像がこのぐらいの株価になるんじゃないか
なーとか誰にも分からないわからないん
ですけどもまぁ何事もなければこのぐらい
じゃないこの価値はっていうものがある
わけですねあるとしましょう
だーっはないんですけど
あるとしますとそれからですねちょっと
値段割り引いたところが今の議論カチッと
いうわけですね今のまあ市場で株式市場で
売っている株式などのお値段ということな
わけですね
なるほどどういうことこれはですね先ほど
みたいに好位置例えば1年間たったとして
も損している可能性があるわけですね
値動きの増え幅がありますから遊んする
可能性がちょっとでもあるんだったら
ちょっとこう
割り引いてくださいよ
その今の値段で未来の値段の物を買いたく
ないですよということなんですね
未来の値段のものは今安くないと買わない
つまりやすく歌うということは未来儲から
ない儲かる儲からないと嫌な
儲かる分だけ割り引いた価格でないと買い
たくないっていうふうに世界中の人と思う
わけですねだいたい株式の場合この割引額
が語録パーじゃないかっていうふうに言わ
れていますつまり長期的に見てみると
だいたい56%くらいに期待リターンと
呼ばれるものが収斂するんじゃないかって
いうものですね
b
なるほどどういうことだろう
簡単にいますですね投資にはですね
専門的には割引現在価値があるということ
なんですね
未来よりも割り引いた徒歩で持っているの
で長期間
ほったらかしにすると投資は成功しやすい
ということなんですね
なるほどそれが投資なのかじゃあギャンブ
ルってなぁに入ったギャンブで見ていまし
たこちらギャンブルです
投手と陶器の違いはどこか頭のなかね今
からですねサイコロ付いますので頭の中で
偶数がでるか帰趨がでるか
貼ってくださいかけるわけですね
はい偶数か奇数か決まりましたでしょうか
振りマスター降りました今ですねたまたま
偶数が出たとしましょう
偶数は出たでも誰かはですこの動画をご覧
になっている方の誰かは
奇数が出るわっていうふうに貼った人が
いるわけですね偶数が出る人機数がで
リスト入りました
結果はどうかといいますと今はたまたま
偶数チームが勝った
としましょう
そうするとですねこれリスクを背負ったの
に結果がバラバラなんですねサイコロを
振る前まで偶数の人も奇数の人も同じ
リスクを背負っていましたでも結果は
バラバラ
たまたま偶数にかけた人だもう買って奇数
にかけた人はそうしちゃったわけですね
こういうのをですね党きって言います全体
の総和が増えてない
相場が増えてない状態をゼロサムゲーム
って言いますこのような世界の中で短期的
な所売買ですね中ではですねいくら頻繁に
売買を繰り返したとしてもそれは丁か半か
or てっこするゲームでしかないんです
ね法則性が特にないだろうと考えられてい
ます
これは困るわけですね
投資の場合はですね長期的に見ると
割り引かれたリターンが得られる
アリバイたリターンを集める行為なんです
ねでも冬季短期的に売買をする方は運任せ
になってしまいます
でこの登記っていうのはですね今サイコロ
でありましたけれども現実によくあるん
ですね株式投資や為替の取引
川瀬米ですねよくあるわけですね例えば
株価がですね上がるとか円安になる
っていう蝶のものと版
円高や株安位になるよっていうものをこれ
丁か半かなんですね
長期的に見ても短期的に見てもですね明確
にこれがもうあるっていうのないわけです
ねその都度そのツボ短期的に売買を
繰り返していく
でも全体の相場はその瞬間には増えていか
ないこれが冬季なわけですね
見てみましょう株式を長期的に見るとまぁ
このようなグラフに動いているとし
ましょう
長期で分散投資していると世界全体の成長
に乗ってですねまじ日変えたい
割り引か未来から割り引かれた分だけです
ね長期的にこう56パーセントぐらいで
成長していくとします全世界の株価がです
もちろん短期的に見ると大きく下がる時が
あって損をすることがあるでも長期で
ほったらかしにするとうまくいくんじゃ
ないかという図です
このように長期的にほったらかしておくと
青いグラフの線のように
lisa リスクを背負うことによって
リターンがついてくるっていう考え方をし
ます
でも冬季短期的な売買ですね今日買って
明日得る強化て3カ月後に売る強化て1年
後に売るという短期的なスパンではですね
期間ではですね冬季になるわけですねなん
でかというとその頭の中のですねまるまず
の中だけでですねバイバイをする
どういうことかというと割引現在価値が
この中には存在してないんですね未来から
割り引かんだ価格で買うっていう人がい
なくて釣果な繁華なで売買をしているだけ
でしかない
そのためどのようにリスク思いリスクを
背負ってもリターンが付いてこないわけな
んですね
これはあんまりですね合理的な資産形成に
は何て言い難いものなんですね
もちろん悪い行為じゃないんですけども
長期的にですねご自分の資産大きくしたい
なという方にはあまりにも適していない
ものだと思われます
はい
謎の答えですね投資はギャンブルなん
でしょ
違います投資はですね
長期分散投資のことです積立投資でもいい
ですし一括投資まとめてお金を投じるもの
でも良いですどちらでも良いし二刀流でも
良いはい
長期分散投資はですねリスクを背負うこと
でみんなが割り引いた投資家が要求異端
割り引いたリターンを集めていく行為なん
ですねもちろん短期的には損をしますでも
長期的に見ていくとそのみんなが割り引い
たリターンにですね収斂していくだろうと
考えられます
0一方短期的な売買登記ですねええこちら
はですねリスクを背負ったとしても
割り引いた価値がないので
ばギャンブルになるわけですね丁か半か
にしかならないのでこれはギャンブルです
このように投資と投機は違う性質を持って
いますぜひですねこれからご自分のお金を
増やしたいなぁ資産形成をしたいなという
方はですね長期分散としでですね徹して
やってみて欲しいと思いますまたはですね
陶器で本当に法則性はないのかなーうまく
いかないのかなって
確かめたい方はですねまあ室来ない金額で
ですね思う存分売買をしてみて欲しいと
思います
非常に難しくで結局やっぱりこれ運任せら
はということがわかると思います
ただもちろんですねこれ運任せなんですが
たくさんの人がギャンブルをすればある
一定数一定確率の人はですねずーっと
うまくいくことがありますただそれは何ら
かの法則性があるわけではなくてたまたま
うまくいったわけでありますで多くの人に
とってはですね自分がやればうまくいくよ
ねっていう高ゆがみバイアスがかかり
やすくなります
自分が誰かなく常買うと当たる気がするっ
てやつですね
私は約宝くじ好きで買うんですけども
宝くじ買うと当たった気がするだけで
当たる気がするんですけども実際に確率は
非常に低いんですねそうじゃなくて
長期的にリスクを背負ったらみんなが同じ
ようなリターンが得られる長期分散投資の
方がですね
得られる可能性が高い長期分散投資の方が
より資産形成には向いていると思います
皆様はどう思われるでしょうか今日の授業
はここまでですありがとうございました
さようなら

関連記事

  1. 確定拠出年金とはわかりやすくいうとこんな制度です

  2. 福沢諭吉

    退職金(2000万円)に税金はかからない?税金の計算 2種類…

  3. FXや株式投資で出てくるダウ理論とは? 極めれば勝てるのか?…

  4. 信託報酬とバランスファンド、ファンドラップとロボットアドバイザー

    目指せ賢い投資家生活 1000万円以上の損失を回避せよ

  5. 初心者におすすめのオンライン投資講座

  6. 楽しい資産形成・投資セミナー【広島】会場:広島県健康福祉セン…

PAGE TOP