誰でもできる資産運用の第一歩とは|積立貯金

積立貯金は資産運用の第一歩

こんにちは。

金融教育研究所の佐々木裕平です。

これまで多くの初心者の方に講演やセミナーにお越しいただきました。

ありがとうございます。

 

講演やセミナーでは、資産運用のお話をさせていただきますが、多くの場合、私は積立貯金の話を省きます

それは「みんなやっているだろう」という思い込みがあったからです。

また同時にお客様としては「積立貯金なんて地味な話は聞きたくない」のではないか、という私の思い込みもあったと思います。

 

ところが先日の公開講座の時に、参加者の方から「貯金はどうしたらいい?」というご質問をいただきました。

その時、その方には積立貯金のお話と仕組みをさせていただきました。

意外なことに、とても驚かれていました。

 

人によっては、積立貯金を行っていない方・ご存じない方もいらっしゃるのだな、と改めて考えさせられました。

 

私も、できるだけ(そんなに多くはありませんが)多くの資産運用の書籍を読むようにしていますが、多くの本は積立貯金のことについて触れません

株式や債券、投資信託・ETF、ポートフォリオの組み方や運用方法についてのみ記しています。

ページ数の都合や「知ってて当たり前」「やってて当たり前」の空気があるからかもしれません。

 

でも、積立投資・スポット投資・一括投資、いずれの投資スタイルにせよ、積立貯金と併用してこその資産運用です。

もしもまだ積立貯金をしていない方がおられたら、ぜひ一度銀行などで手続きをされることをお勧めします。

 

それだけでポートフォリオの組み方が大きく変わってきますし、資産形成の可能性も大きく変わってくると思います。

それではまた。

関連記事

  1. 雑記。不安な時の特効薬は何もしないでいい

  2. 金融教育研究所

    投資の個別相談 お得な使い方の一例

  3. 広島で投資の勉強会を探すなら 3種類の勉強方法

  4. 雑記。心の効用 明るい気分で過ごす方がお得

  5. 雑記。正規分布と標準偏差

  6. 雑記:社会貢献活動と仕事とお金について

最近の記事

  1. 資産運用講演佐々木裕平

月別投稿記事

PAGE TOP