セミナー関連など

不動産の投資セミナーへ行く前に読んでほしい話

不動産投資のセミナーへ行く前に読んで欲しい話

だれでも利益が出るわけじゃない

不動産投資をして、利益を出しやすい人と、出しにくい人がいます。

 

利益を出しやすい人は、すでに土地を持っている人です。

相続などで土地を手に入れたりした場合ですね。この場合は、土地の上に、建物を建てることで、相続税の評価額もグッと下げられます。場合によっては数千万円浮くこともあるかもしれません。

これなら、上物の建物代の回収も早いでしょう。

 

土地の有効活用、というワケです。

 

また、借金をしないでよい人も成功しやすいです。自己資金が多い人、つまりお金持ちですね。

 

反対に、利益を出しにくい人は、土地をあらかじめ所有していない人です

全てを自己資金・借入金で用意したあげくに、節税のメリットなどもありません。

この場合で利益を出すには、かなりの専門知識やノウハウが必要になります。

 

確かに、近年は超のつく低金利時代ですので、借金さえすれば、会社員でも誰でも不動産投資を始めることができます。借金で購入した不動産も資産ですから、資産家とも言えます。ですが、利益を出せるかどうかは別問題です。

不動産の投資セミナーへ行くと、良い話ばかりが出るかと思います。

 

ですが、冷静になって、他の投資商品と比較をしてみてください。さほどメリットが多くないことに気がつくのではないでしょうか。

不動産は一等地以外は、流動性に乏しい(売り手が多く、買い手が少ない)商品です。お値段も高額ですので、ぜひ慎重に検討なさってください。

コメントを残す

*