初心者におすすめの投資信託とは

投資の初心者におすすめの投資信託とは、どのような物でしょうか?

結論から言いますと、インデックスタイプの投資信託です。

 

まず、投資信託には、大きく分けて二種類があります。

・インデックスタイプ

・アクティブタイプ

この2つです。

まず、インデックスタイプとは、日経平均株価やトピックスなどの、株価指標に連動する値動きをするタイプです。

もっと簡単に言うと、平均点を狙うスタイルです。

そして、アクティブタイプとは、平均点を上回ることを目標とするスタイルです。

・・・と、こう書くと

「じゃあ、アクティブタイプの方が良いじゃない」

と思いませんか?

ですが、そうとは言い切れないのです。

じつは、アクティブタイプの中でも、インデックスタイプを上回れるのは、全体の3割程度なのです。平たく言うと、平均点を上回れない、アクティブタイプが7割近くあるのです。

ちょっと意外でしょう?

そして、毎年、どのアクティブファンドが平均点を上回れるかなんて、事前にわかりません。

 

「だったら、最初から平均点を狙えるインデックスタイプがイイじゃない!」ってなるワケです。

 

では、インデックスタイプのその他のメリットを見てみましょう。大きく2つです。

 

①値動きが分かりやすい!

②コストがアクティブタイプより安い!

 

①はカンタン。株価指数などと連動することを目指すのですから、安い時と高い時が比較的わかりやすいですね。この点でも初心者向けです。

②のコストが安いのには、理由があります。それは、銘柄の組み入れがほとんどないからです。アクティブタイプは頻繁に売買をしなければいけませんが、その分コストがかかります。それがハンデになって、ますます平均点を上回りにくくなります。基本的に投資とは、シンプルな作戦でシンプルな投資対象の方が有利になる傾向にあると思います。

皆様の投資の参考になれば、幸いです。

関連記事

  1. 資産運用

    【株式投資の勉強】1日と月末を避けるのが勝利の方程式?

  2. 口コミ

    資産運用に【おすすめ】なのは 株式・投資信託どっち?

  3. 投資信託はコストが高い

    【投資信託】おすすめ銘柄の選び方12のポイント!

  4. ETF(上場投資信託)の種類比較

    分配金狙いのETF(上場投資信託)ならまず、これ1種類を

  5. 資産運用のポートフォリオ

    2017年もバランスファンドがおすすめなの?(投資信託)

  6. 投資信託は元本保証?

ブログ統計情報

  • 201,251 アクセス

最近の記事

  1. 渋沢栄一 設立企業
  2. 老後

月別投稿記事

PAGE TOP