いよいよ明日発売!とんでもなくわかりやすい「お金の本」

FPの先生! 小学生の私でもわかるように、お金の増やしかた教えてえや佐々木裕平

こんにちは。

金融教育研究所の佐々木裕平です。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、ますます、先の見通せない事態になってまいりました。

その一方で、私たちは将来に備えて、資産形成をしていかなくてはいけません。

その理由は、

  • 超低金利
  • 少子高齢化
  • ほぼ確実に訪れるであろう、公的年金の減少

などが挙げられます。

難しい資産形成の話を、小学生でもわかるようにかみ砕けば、誰でもわかるはず!

その一方で、普通の生活者の方にとっては、

  • 「わざわざお堅い専門書を買って、資産形成の勉強に膨大な時間をつぎ込むわけにはいかない」
  • 「そんな労力はイヤだし、熱量もない」
  • 「わかりやすい本でなければ、読む気が湧かない」

というのが現実だと思います。

その一方で、資産形成は喫緊の課題でもあります。

時間との闘いともいえます。

ではどうするか?

筆者の答えの一つは

「そうだ! 小学生でもわかるように、理論をかみ砕いたお金の本を書けば、きっと多くの人の資産形成の一助になるはず!」

というものでした。

それを思い立ったのが2019年の今頃でした。

それから二年・・・。

いよいよ明日、2021年5月13日にお金の増やし方について、誰にでもわかりやすく記した新刊が発売されます!

  • タイトル: 「FPの先生!小学生の私でもわかるように、お金の増やしかた教えてえや」
  • 定価:    1350円+税
  • 出版社:  文響社

表紙はこのような感じです。

とてもかわいいですね!

FPの先生! 小学生の私でもわかるように、お金の増やしかた教えてえや佐々木裕平

京子ちゃん(小学生の女の子)とゆーへー先生(筆者)の対話形式の本です。

従来の資産運用の本というのは、どうしても「どこか難しくて、初心者の人にとってはわかりにくい、読みにくい」という難点があったように感じています。

そこで、本書では小学生にもわかるように、かみ砕いて、最初から最後まで楽しく解説しています

クスっと笑ったり、なるほど! とうなったりしながら楽しく読み進めていくだけで、大切なお金の教養が身につく構成です!

資産運用におすすめの本の内容

内容を版元ドットコムから引用させていただきます。

簡単ラクチンのほったらかし投資がベスト!
難しいことは一切ぬき! 今からでも遅くない、少額からでも始められる知識ゼロからの資産づくり。


「つみたて投資って儲かるん?」「口座ってなんじゃろか?」「なんでイデコとつみたてニーサが断然おトクなん?」「本当に5000万円貯まるん?」「リスクとリターンってなんなん?」「投資ってギャンブルじゃないん?」「おすすめの証券会社はどこじゃろか?」「買うべき商品を具体的に教えてえや」


将来のお金が心配な小学生の京子ちゃんが、金育研究所でお金の増やし方を教えているゆーへー先生にみんなが知りたい疑問をぶつけます! 二人のやりとりを読みながら、iDeCoとつみたてニーサのことが1時間で丸わかり! お金の知識も貯まるお得な一冊。

Amazonなどでは予約受付中です。

ご家族みんなで楽しみながら読める本です。

この拙著が、多くの人にとっての今後の資産形成の一助になることを願っています。

それではまた!

関連記事

  1. 確定拠出年金とは、わかりやすくメリットとデメリット

  2. ぎっくり腰の治し方【シムス位】|応急処置はマッサージ?それと…

  3. 未来のための積みたてニーサ

    死亡・離婚・破産・解雇、こんな時イデコのお金はどうなる?

  4. 節約は投資に勝る?

  5. 原稿の持ち込み先は、どこがいい?

  6. 初心者向けの資産運用の種類を比較

    公的年金との違いは?企業・個人年金・イデコ・確定拠出年金7点…

最近の記事

  1. 佐々木裕平
  2. FPの先生! 小学生の私でもわかるように、お金の増やしかた教えてえや佐々木裕平
  3. スキーマとは
  4. 金融危機をわかりやすく

月別投稿記事

PAGE TOP