雑記。スーツカンパニーのパターンオーダースーツ

こんにちは。

広島のファイナンシャルプランナー、金融教育研究所の佐々木裕平です。

先日、スーツカンパニーというスーツ屋さんでパターンオーダースーツを購入しました。

オーダーと言うと非常に高い値段を想像しますが、スーツカンパニーのパターンオーダースーツは3万円未満でした。

3万円というと既成のスーツとほぼ同額か、それ以下の金額です。

出来上がるは数週間後のようですが、いまから届くのが楽しみです。

資産形成においても、個人個人に適切なポートフォリオは(基本的にリスク資産の対象はだいたい同じだけど)ちょっとずつ異なる、ということになっています。

スーツもポートフォリオも自分にぴったりあったものが良いですね。

それではまた。

関連記事

  1. 令和4年度 公益財団法人広島市文化財団まちづくり市民交流プラ…

  2. 第3回「令和の年金広報コンテスト」国民年金基金連合会理事長賞…

  3. 料理をすることの本当の価値は9,000万円?

  4. 雑記。日本の金融教育を推進したい

  5. ゼロサムゲームとプラスサムゲーム・投機と投資の違い:一言ブロ…

  6. 確率論と長期分散投資の関係:一言ブログ:2022/6/27

PAGE TOP