資産運用について初心者へのアドバイス

これから投資を始めたい・・・けど?

本当に儲かるのでしょうか?

 

時折、このような質問をお受けします。

「株でもうけられますよね?」

この答えは、イエスでもあり、ノーでもあります。

 

当然ながら、投資は損をすることがあります

そして、すべての責任は投資をする自分自身にあります。

 

知識ゼロの状態で投資を行うのは、結構、ハイリスクなチャレンジと言わざるを得ません。

そんな中でも、初心者の方へアドバイスをさせていただくなら、これです。

「短期ではなく、長期で、少額で、投資をしてください」

ということです。

 

どういうことか?

まず、基本的に、景気は循環するものです。つまり、株価は高くなったり低くなったりを繰り返す性質がある、ということです。

 

と、いうことは?

長く続けることができれば、それだけチャンスに遭遇する可能性が「増える」ということです。

とても単純な理屈ですね。

 

野球やサッカーなどの部活をしたことがありませんか?

あれって、1年目はうまくプレーできませんよね。ですが、何年も行っていると、徐々に上手くなります。

投資も似たようなところがあります。

後々、経験や知識がついて来れば、上手にできるようになるかもしれません。ですが、その前に短期勝負にこだわり過ぎて、大失敗をしてはダメなのです。長く続けられません。大失敗しなくても「なんだ、投資は儲からないなあ」とあきらめてしまうかもしれません。

 

もちろん、それも賢明な判断の一つです。

投資をしてみた結果、良くわからないから「投資をやめる」のは間違いではありません。

投資をしなければ損をする可能性をゼロにできますから。

ですが、長く続けていれば、次第にノウハウがわかってきます。そのためにも、長期で、少額で、投資を行ってみてください。

皆様の投資のお役に立てれば幸いです。

関連記事

  1. 家族とお金

    確定拠出年金(個人型)イデコとは?おすすめ?その2基本6解説…

  2. 夏目漱石 牛のように

    いくらなの? 年金受給額【夫婦の平均】老後破産を防ごう

  3. 貯蓄から資産形成へ

    確定拠出年金(個人型)イデコとは?おすすめ?その3基本5解説…

  4. タンス預金か投資か

    家庭用金庫の売り上げが急増【タンス預金】急増の秘密

  5. トピックスでは長期投資に懐疑的

    目指せ1億円「資産運用」インデックス投資と株式投資の違い

  6. 1%投資法

    ビットコイン投資で失敗しないための【1%投資法】とは?

ブログ統計情報

  • 179,328 アクセス

最近の記事

  1. お金を増やす授業の本
  2. お金を増やす授業 ぱる出版

月別投稿記事

PAGE TOP