渋沢栄一の論語・人生・経営 渋沢百訓:読書感想:2022/07/17

こんにちは。金融教育研究所の佐々木裕平です。

渋沢栄一という百年ほど昔の人の言葉をまとめたものですね。

個人的に渋沢栄一先生は大好きです。

2024年ごろには、新しい一万円札の顔にもなる予定です。

とはいえ、成功者の考え方や教訓は、確率論的に考えると、ランダムウォーク理論が前提とした場合、「その時はたまたまその考え方がうまくいった」という程度に、やや引いて考えてみる方が良い気がします。

例えば、ジョブズ氏の真似をしても、みんながジョブズ氏に慣れないのと同じことかもしれません。

ではどうするか?

確率論的には、単発ではうまくいかないこともあるが、統計的にうまくいきそうなことを繰り返し行っていると、統計の輪郭がぼんやり浮かんできて、長期的に見ると、うまくいく、かもしれない。ということかもしれません。

それではまた。

 

関連記事

  1. 文章を書くのは楽しい:一言ブログ:2022/09/20

  2. ひげの効用とバーバースタイルの効用:一言ブログ:2022/0…

  3. 短い雑記:資産運用は心の運用?

  4. 中学校に図書寄贈させていただきました。

  5. お金の増やし方と人生とお金の謎

  6. mountain range under beige sky

    2024年12月から公務員のiDeCo上限が引き上げられる。…

PAGE TOP