【資産運用】1000万円を安全に増やしたい人に知ってほしい2ポイント!

初心者向けの株式投資の勉強

資産運用1000万円を安全に増やすことはできる? できない?

退職金や、まとまった預貯金など、大きなお金がある場合は、どのような形にせよ、できるなら安全に増やしたいところです。

でも、果たして安全に増やすことなんて、できるのでしょうか?

今回は、仮に1000万円を安全に資産運用できるのか? という点について見てみたいと思います。

ポイント①1000万円の資産運用は安全にできることはできる

結論から言いますと、資産運用で1000万円を安全に運用できます。

別の言い方をすると、元本保証の運用ですね。

ただ、それはたぶん、多くの人にとっては「満足できない」内容ではないかな、と思います。

どんな運用方法かと言いますと、預貯金や個人向け国債がそれに相当します。

この預貯金や個人向け国債ですと、1000万円でも、安全に資産運用することが基本的にはできます。

それは、預貯金ですと、一行当たり1000万円とその利子が、保証されているからですね。

銀行などが倒産しても、とりあえず、上記の金額内なら保証されることになっています。

また、個人向け国債ですと、国が保証していますのでこちらも安全に増やすことができます。

ポイント②安全に1000万円を資産運用すると、リターンがどうしても低い

ただ、どうしても安全に1000万円を資産運用しようとすると、リターンが低くなってしまいます。

2018年現在では、元本保証タイプの預貯金や個人向け国債ですと、利回りが0.01~0.05%くらいです。

そのため、多くの人にとっては安全に1000万円を資産運用しようとすると「満足できない」ものになりがちです。

ちなみに、年率0.05%ですと、1000万円預けた場合、安全に5000円増えることになります。

0.01%の場合は、安全に1000円増えますね。※税金など無視した場合

昔のように、金利が3%などですと、1000万円の元本保証の資産運用でも30万円が安全に増えましたが、現在ではだいぶ低くなったことが実感できます。

安全に1000万円を資産運用する以外の方法も知っておく

資産運用とは、お金(資産)を働ける場所に運んで用いることを指すことがあります。

どうしても気持ち的には、大切な1000万円だからこそ、安全な場所に運んで用いたい、とは思うのですが、現状では増えにくいのが現実です。

そこで、安全に1000万円を資産運用する以外の方法も知っておくことが重要ではないかと思います。

※もちろん、安全資産としての預貯金・個人向け国債は大変に重要な存在です。不要だという意味ではありません。

価格変動リスクのある投資をすると、1000万円を安全に資産運用することはできません。

場合によっては、元本が半分以下に減ってしまうこともあります。ちなみに、長期でやったら、絶対にうまく行く! という保証もありません

それでも、現在では企業型確定拠出年金やiDeCo、そしてつみたてNISAなどの税制上優遇されている投資制度が拡充されてきています。

※税制優遇以外に、投資にかかるリスクやリターンは各種制度であっても変わりません。

世の中の空気としても「安全に1000万円を資産運用しよう」というよりは、「貯蓄から投資へ」「貯蓄から資産形成へ」という流れが加速してきているように感じます。

そこで、リスクのある資産運用をする・しないは置いといて、まずは

  • リスクのある投資とはどのようなものか
  • どのようにしたら、どうなるのか
  • 損をするのはなぜなのか
  • 分散するとどうなるのか
  • 長期でやると、過去はどうだったのか

などを学ぶことが重要ではないか、と思います。

安全に1000万円を資産運用する方法はありますが、それ以外の方法を知ったうえで、ではどうするか?を考えることも重要ではないかな、と思います。

関連記事

  1. 投資信託 おすすめできないわけ 毎月分配型

    毎月分配型投資信託はおすすめできない! 9のワケ

  2. 毎月分配型の投資信託 リスクとリターン

    初心者が投資信託で失敗する前にチェックしたい14の項目

  3. 20代なら毎月いくら貯金すべきなの?キーワードは財形!

  4. 元本保証の投資【ランキング】1位・2位・3位をつけるなら?

  5. 2018年の今日の為替相場が予想できる?【米利上げ】

  6. 広島市中区大手町オフィス

    日経平均株価は今後どうなる?【予想】膨らむ世界のマネー

PAGE TOP