投資セミナー|公開講座 開催百回目の御礼

広島県健康福祉センター

おかげさまで100回目を迎えました。

こんにちは。

金融教育研究所の佐々木裕平です。

2020/07/05に、無事に「お金の教養 公開講座」の100回目を迎えることができました。

ありがとうございます。

 

今後は、対面形式のリアルセミナーはもちろん、ウェブセミナー(ウェビナー)にも力を入れていきたいと思います。

また、オンラインでの個別相談も復活しようか、と検討中です。

これらは、準備が整い次第、再度HPにてご紹介させていただきます。

 

それにしても、2016年の開催から、もう5年、そしてもう100回目なのですね。

実に、早く感じます。

次の目標は、200回です。

(できれば、一生のうちに、自主開催の公開講座を1000回行うのが、隠れた目標です)

 

これからも、書籍やオンラインセミナー(ウェビナー)も含め、

金融教育の発展に尽力したいと思います。

それではまた。

関連記事

  1. 資産運用

    銀行で外貨預金がおすすめされるのはどうして? 元本保証なの?…

  2. コロナウィルスとコロナショックで強制進化?|オンライン投資セ…

  3. 顧客利益の最優先

    金融リテラシーとはなんのこと? 今後も普及・向上に努めてまい…

  4. スキーマとは

    お金持ちになりたい原因は、もしかすると特定のスキーマが原因か…

  5. 独立系投資信託ってどんなもの?【さわかみファンド・ひふみ投信…

  6. 夏目漱石 牛のように

    いくらなの? 年金受給額【夫婦の平均】老後破産を防ごう

PAGE TOP