費用対効果を考える。ゼロハリバートンのアタッシュケース:一言ブログ:2022/07/31

こんにちは。金融教育研究所の佐々木裕平です。

日頃、費用対効果について考えることがあります。

いわゆるコスパが良いもの、という観点です。

お買い物の際にしばしば思います。

目先の安さをついつい人は優先しがちになりますが、長い目で見て、考えることも重要かと思います。

例えば、初期費用が高いけれども、長く使えるモノ。

これは良いのではないかとも思います。

もちろん、初期費用が安くて、長く使えるモノが最高なのですが。

さて、私事ですが、ここ10年ほど使っていた仕事用のカバンがそろそろ寿命を迎えてきました。

ファスナーが動かなくなってきてしまったのです。

そこで、新しくカバンを買おうと思って、いろいろとみてみると、ゼロハリバートンのアタッシュケースが、趣味的に、ピンときました。

でも、高い!

何とか安く買える手はないか、検討中です。

それではまた。

関連記事

  1. 量子力学の量子とは小さな単位:一言ブログ:2022/6/24…

  2. 投資信託超入門2023年版:一言ブログ:2023/01/20…

  3. セミ?の激突の衝撃:一言ブログ:2022/7/24

  4. 雑記。第一回関西資産運用expo 特別講演のおしらせ|事前申…

  5. いつの間にかYouTube1年経っていました:一言ブログ:2…

  6. お金の教養の講演・セミナー時も履いてます。災害対策にもなるア…

PAGE TOP