資産運用も大切だけど、健康管理はもっと大切

こんにちは。金融機関から販売マージンなどを受け取っていない中立的なアドバイザーとして講演執筆活動をする佐々木裕平です。

資産運用について、執筆・講演をさせていただいています。

それは「資産運用を学ぶことは、多くの人の人生にとって、役に立つ」と思っているからです。

でも、それと同じか、それ以上に大切だと思っていることがあります。

それは健康管理です。

どれだけお金が管理できても、健康でなければ、楽しくありません。

反対にお金が管理できていなくても、健康であれば、けっこう楽しいと思います。

私は特に自営業者なので、体調不良=仕事と収入にも大ダメージ、となってしまいます。

この4月から、徐々により一層の健康推進を目指して生活していきたいと思います。

具体的には、仕事の合間に、運動を無理なくルーチンとして入れていきたいと思います。

以下、コマーシャルです。

書籍が文響社様より出版中です!

全国の書店などでお買い求めいただけます!

タイトルは

FPの先生!小学生の私でもわかるように、お金の増やしかた教えてえや

です!

小学生の京子ちゃんがゆーへー先生(筆者)と楽しく会話をしながら、お金の増やし方を学んでいきます。

文字通り、小学生でもわかるように解説をしていますので、

多くの人にとって「わかりやすい!」内容となっています。

FPの先生! 小学生の私でもわかるように、お金の増やしかた教えてえや佐々木裕平

それではまた。

関連記事

  1. 新NISAは2024年から! 資産運用が大きく・便利に!

  2. ショットガンアクションと書籍目標100冊

  3. 資産形成初心者の方だからこそお金の知識教育が大切

  4. 投資で成功する方法は市場の平均を持つこと

  5. 超のつく大型商業施設でのお金の授業とお金のリスク以外の災害リ…

  6. 金融教育の推進は、できるところから一歩ずつ

PAGE TOP