ビタミンCは最も手軽なアンチエイジングサプリメント?:一言ブログ:2023/01/27

こんにちは。金融機関から販売マージンなどを受け取っていない中立的なアドバイザーとして講演執筆活動をする佐々木裕平です。

私は最近、アンチエイジングについての書籍を読むことにはまっています。

なぜか?

それは、資産運用を考えていくと、どうしても長寿化という問題に直面するからです。

仮に多くの人が、iDeCoやNISA系といった税制優遇制度で、将来的にお金を大きくしたとします。

それはそれでとても良いことです。

120歳まで生きる可能性のある私たちの時代には、お金の問題が改善されることは喜ばしいことです。

でも、そうすると新しい問題が出てきます。

それが、老化問題です。

いくらお金が老後にあったとしても、健康に生きていけるだけの体と脳を保有していなければ、文字通り宝の持ち腐れになりかねません。

また、見方を変えれば、いくらお金を積んでも手に入らないモノ、それが健康かもしれません。

もちろん私はお金持ちではありません。

お金の知識教育を仕事にしているだけです。

でも、長生きはしたい、と考えています。

そして、できるなら、ではなく、長生きするなら絶対にできるだけ健康に年を取りたい、と考えています。

そこで現在、ビタミンCのサプリメントをできるだけ4時間おきに飲んでいます。

ビタミンCは体内に吸収されると、抗酸化作用を発揮するそうなのですが。

これがつまり体がサビる(老化する)原因を妨害してくれるのですね。

ただ、すぐに尿として対外に排出されてしまいます。

そのため、4時間おきに飲むことが大切なようです。

おっと、また飲む時間になりました。

以下、コマーシャルです。

2023年改訂版の投資信託超入門のお知らせです。

 

より一層、図解が豊富になり、最新の知識が学べます。

巻末には出口戦略(取り崩し方法)や具体的なお金の組み合わせ(ポートフォリオ)の一例も乗せています。

 

資産運用初心者の方でも、楽しく学べます。

 

ありがちなお金の間違った増やし方を避けることで、効率よくお金を増やせる方法が満載です。

 

一生使えるお金の知識が満載です。

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 雑記。まずは積立貯金!

  2. 腰痛と腰回しの効果:一言ブログ:2022/7/10

  3. いつの間にかYouTube1年経っていました:一言ブログ:2…

  4. スタンディングパソコン(立ってパソコン作業)はやっぱりとても…

  5. 不動産の投資セミナーへ行く前に読んでほしい話

  6. なぜやるの? 金融教育の意義と目的 G

PAGE TOP