本を書くのと積み立て投資は似ている部分も N2

Contents

こんにちは。山口県岩国市の中立公正な立場から金融教育情報を発信する非販売系ファイナンシャルプランナーの佐々木裕平です。

私は普段、講演のスライド作成や、書籍用の文章を書いています。

どちらも一日では完成しません。

本を書くのは楽しいこと

特に書籍の原稿は、時間がかかります。

企画書を起こし、出版社へ持ち込み(郵送など)、企画が通ってから、毎日毎日書いていきます。

何日も書きます。

その風景を動画に撮ったら、きっとものすごくつまらないと思います。

なにしろ、ずっとパソコンに向かっているだけですから。

ですが、書籍を書いている間、頭の中はフル回転しています。

そしてたぶん、私の頭の中は、本を書くことに向いているのだと思います。

楽しいですから。

これからも、毎日少しづつ、本を書いて、たくさん世の中に出していきたいと思っています。

下コマーシャルです。

2018/3/25-3/28

Amazon 有料kindle 売れ筋ランキング 全体1位「入門お金持ち生活のつくり方」

「入門 お金持ち生活のつくり方」(こう書房) 著:佐々木裕平

実は、普通の会社員こそがお金持ちになれるベストポジション! ……その理由と仕組みづくりとは? ファイナンシャルプランナーとしての正しい知識を軸に、斬新なアングルから理論的かつ面白く紹介します。誰でも今すぐ始められる「お金持ち生活」へとつながる方法・習慣・思考を簡潔に解説します。

 

お金持ち生活のつくり方 佐々木裕平

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. blue and red galaxy artwork

    こどもに伝えたいお金の話は? 君のお金に世界で働いてもらおう…

  2. 雑記:投資における平均回帰性の考え方はとても重要かもしれない…

  3. 広島のファイナンシャルプランナー

    【広島】投資セミナーの料金について

  4. アレクサで聞ける日経新聞電子版(日経電子版)サービスが終了し…

  5. 費用対効果を考える。ゼロハリバートンのアタッシュケース:一言…

  6. 金融教育研究所のフィデューシャリー・デューティー宣言(文責:…

PAGE TOP