短眠の勧め・人生がもっと楽しくなる?:一言ブログ:2023/01/12

こんにちは。金融機関から販売マージンなどを受け取っていない中立的なアドバイザーとして講演執筆活動をする佐々木裕平です。

以前から、「もっとたくさん仕事や趣味の時間があればいいのになあ」と思っていました。

しかし現実的には、疲れや眠気がありますので、一日に仕事や趣味に使える時間は限られています。

……と思っていたのですが。

昨年末に、短眠という知識を得ました。

具体的には、次のようなもののようです。

  • 日中にレム睡眠(一般的に夢を見ると考えられている睡眠)をとる
  • 日中のレム睡眠は3回程度
  • 日中のレム睡眠は一回20分前後で良い(つまり合計60分寝る)
  • 夜の本睡眠は眠くなったら寝ればよい

というような感じで、現在、自分の体で実験中です。

詳しくは専門書などをお読みいただければよいのですが、

個人的な感想では

  • 以前より元気になった
  • 一日に使える時間が格段に増えた
  • 眠気を感じている時間が少なくなった
  • 睡眠中に引いてしまう風邪をひきにくくなった

というようなメリットがあります。

一日単位で見ると、数時間程度、以前よりも活動時間が延びることになります。

ですが、それはたぶん、一か月、一年、十年、一生で見ると、すさまじい時間になります。

そしてそこから得られる知識や体験は、かけがえのないものになると思います。

以下、コマーシャルです。

2023年改訂版の投資信託超入門のお知らせです。

 

より一層、図解が豊富になり、最新の知識が学べます。

巻末には出口戦略(取り崩し方法)や具体的なお金の組み合わせ(ポートフォリオ)の一例も乗せています。

 

資産運用初心者の方でも、楽しく学べます。

 

ありがちなお金の間違った増やし方を避けることで、効率よくお金を増やせる方法が満載です。

 

一生使えるお金の知識が満載です。

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 私をケロリと変える 佐々木裕平

    新刊:私をケロリと変える (行動経済学×自己啓発小説)

  2. いつの間にかYouTube1年経っていました:一言ブログ:2…

  3. 量子力学の量子とは小さな単位:一言ブログ:2022/6/24…

  4. 夫婦の働き方改革の重要性と資産運用の関係性 一言ブログ202…

  5. マッケンジー体操で腰痛対策のその後:一言ブログ:2022/1…

  6. ほったらかし投資は気にしないのがコツ:一言ブログ:2022/…

PAGE TOP