お金の学校5 日本の借金は800億円? 夏休みの自由研究

日本の借金カウンターを見てみよう♪

こんにちは。

世間は夏休みですね。

今回は、夏休みの自由研究にも使える、

「日本の借金♪」についてです。

 

 

日本の借金は今いくら?

まず、↓の図をご覧ください。

日本の借金の推移

この図は、財務省のHPから拝借しました。

これによると、日本の借金は3年前の段階で

およそ780兆円あることが分かります。

 

ちなみに、780兆円を日本の社会人1億人で割ると、

一人平均、780万円です。

おおう・・・ちょっと大変な数字です。

 

これは、別に私たちが借金をしているわけではありません。

ですが、これを解消するためには、消費税アップなどが必要です。

つまり、結局私たちが困る・・・のです。

 

借金カウンターを見てみよう

では、より一層、借金のすごさを感じるために、

借金カウンターを見てみましょう♪

 

借金カウンターはこちら

 

日本の借金カウンター

国のすべての借入金を含めると1300兆円以上あるようですが・・・

国債だけなら、現在は800兆円のようです。

 

じっとカウンターを見ていてほしいのですが、

毎秒140万円ほど借金が増えていきます(笑)。

いえホント、笑うしかないです。

 

先進国で一番借金が多い

だって、日本の借金が800兆円あったら

返せませんよ。

 

だって、財務省のHPによると

税収の16年分なのですから・・・。

 

じつは日本は借金大国です。

先進国の中でもダントツに多いのです。

 

日本の家庭に例えてみると?

もう少し分かりやすくするために、あなたのおうちに例えてみましょう。

あなたの年収が500万円とします。

そして、借金の額は8000万円・・・です。

 

いかがでしょうか?

返せそうでしょうか?

 

ちょっと、というか、かなりむつかしいです。

 

どうしてそんなに借金が多いの?

なかなか危機的な状況な気がしないでもないですが、

なぜそんなに借金が多いのでしょうか?

 

理由の一つは景気対策が挙げられます。

国が借金をすると、次のような効果が見込めます。

  • 国債(国の借金の証書)をたくさん発行する
  • 銀行が国債を買う
  • 日銀が国債をたくさん銀行から買う
  • 銀行には現金があふれて、国内の金利が下がる
  • 金利が低いからお金を借りて、家や工場などが建ちやすくなる
  • 景気回復・・・するかも

 

 

他にも

  • 公共工事をバンバンする
  • 工事会社や関連会社が儲かる
  • 作業する人たちの収入アップ
  • 景気が回復・・・するかも

 

という効果も期待できます。

 

この効果が高ければ、税収が増えて、

借金を早く返せて、さらに景気がアップするから、超お得!

・・・のはずなのですが・・・。

 

現状は、マイナス金利にしても

景気が回復しきっていません。

 

うーん、困りました・・・。

 

まとめ

  • 日本の借金は800兆円以上
  • 先進国の中で最悪の状況
  • 本来は、借金をすると景気が良くなるはずなのだけれど・・・

関連記事

  1. 家族とお金

    20代向け【男子も女子も一人暮らしも】1000万円を目指して…

  2. 20代なら毎月いくら貯金すべきなの?キーワードは財形!

  3. お金の学校

    お金の学校⑨老後に必要なお金(夫婦と独身)

  4. 投資信託 おすすめできないわけ 毎月分配型

    ETN(上場投資証券)とは ETF(上場投資信託)との違い

  5. 【普通社債】はおすすめ?債券投資とは【メリット】6点解説

  6. 資産運用

    個人年金保険とは? 元本保証で投資よりおすすめなの?

ブログ統計情報

  • 153,015 アクセス

最近の記事

  1. 投資セミナー
  2. 初心者向けの株式投資の勉強
  3. 資産運用

月別投稿記事

PAGE TOP