お金の学校 いろんなお話

個人賠償責任保険とは?

夏目漱石 牛のように

もしかしてに備える保険

※本日の記事は日経新聞さまの記事を参考にさせていただきました。2017年9月30日

 

個人賠償責任保険ってなに?

日常生活の中で起きた事故によって

他人の物をこわしたりけがをさせたりして法律上の

賠償責任を負った場合、保険金が支払われます。

 

例えばこんな時

いったい、どんな時に必要性が生じるのでしょうか?

  • 日常生活の中で、誤って他人にけがを負わせてしまった
  • うっかり、他人の物を壊してしまった
  • 買い物中に肘が当たって、高額な商品を壊してしまった

 

こんな時に、相手から賠償を求められる時があります。

 

このような場合に、加入していて安心なのが

個人賠償責任保険、というわけです。

 

どうやって加入する?

保険料は100円~200円ほどなのですが、

個人賠償責任保険は単独の商品として購入することはできないのが一般的です。

 

多いのが、次の保険の特約として取り扱っているケースのようです。

  • 自動車保険
  • 火災保険
  • 傷害保険

 

注意点 重複していませんか?

あまり目立たない特約なので、

人によっては、加入していることに気が付いていないこともあります。

 

そのため、中には、複数の保険で特約を付けているケースもあるようです。

保証額が無制限の場合は、

他に加入する必要はありません。

 

賠償額によっては、重複する契約からは

保険金が下りないこともあります。

 

今回のまとめ

今回は、個人賠償責任保険のお話でした。

ちなみに金育研究所は金融・保険商品の販売・勧誘・斡旋はしておりません。

中立・公正がモットーです。

 

保険は、基本的に個人では対応しきれない損失に備えて加入します。

 

さて、老後の資金には保険はないのでしょうか?

一応、個人年金保険という制度もあります。

 

ただこちらはマイナス金利政策の影響で

現状、ほとんど増えません。

 

そのため、政府の方も、自分のことは自分でカバーする、

というスタンスの元「貯蓄から投資へ」と動いています。

 

私たち普通の人には一攫千金の投機的な投資は不要です。

長期的な投資に耐えられる投資対象に分散投資するのが健全ではないでしょうか。

 

そして

今のあなたが投資して、大きくなった資産が、

将来のあなたを助けます。

 

金育研究所は資産形成・運用のアドバイスに特化したFP事務所です。

金融商品・保険商品の販売・勧誘・斡旋は開業以来、一切行っておりません。

 

投資セミナーや個別相談を行っております。

 

お気軽にご参加ください

お客様のレベルに応じてご参加いただけます。

 

以下の表から、お客様にぴったりのコースをお選びください。

投資セミナー 広島広島 マネーセミナー

 

 

日程が合わない・・・・・・

  • 「日曜日になかなか時間が取れない」
  • 「ギリギリに予約しようとすると、満席で参加できない」
  • 「未経験者・初心者だからセミナーについていけるか不安・・・」

そんなかたは、個別相談をご利用ください。

 

 

 

急がば回れのインデックス投資

金育研究所では、Modern Portfolio Theoryを軸とした

※MPTは1990年のノーベル経済学賞 ハリーマーコウィッツ氏の理論です。

 

合理的なインデックス投資の基礎から具体的な運用方法までを軸に

投資・資産運用の個別相談にて、ご提案しています。

 

投資をしたことがない人にもわかりやすく解説します。

また、各種セミナーも定期的に行っております(有料)。

 

学校・企業・団体様向けの出張セミナーも承ります。

「投資が怖い」

「投資で失敗したくない」

「ハラハラドキドキしたくない」

「一攫千金ではなく、着実に資産を形成したい」

 

そんな方は、どうぞお気軽にご利用ください。

中区の中心にあるので、勉強後は、お買い物にも便利です。

 

金育研究所メニュー

トップ

投資セミナー

個別相談

ご挨拶

書籍&メディア情報

よくある質問

アクセス

個別相談 料金

最近の投稿