■金融教育研究所 2018年 主催セミナー日程 一覧表

開催日 内容
8月19日

(日曜日)

中級(11:00~)

上級(13:15~)

 第58回
8月26日

(日曜日)

 入門(11:00~)初級(13:15~)  第59回
9月2日

(日曜日)

 入門(11:00~)初級(13:15~)  第60回
9月9日

(日曜日)

中級(11:00~)

上級(13:15~)

 第61回
9月16日

(日曜日)

 入門(11:00~)初級(13:15~)  第62回
9月23日

(日曜日)

 入門(11:00~)初級(13:15~)  第63回
9月30日

(日曜日)

中級(11:00~)

上級(13:15~)

 第64回
 以降順次

開催予定

 

※予約制:8月26日までのセミナーのご予約は 【こくちーず】 から承っております。

(ご希望の日付をクリックすると、【こくちーず】サイトのご予約・詳細内容ページへ飛びます)

※9月開催分からは、各種ご予約←のボタンからもご予約できます。

ジャンプ後に、お好きなコース、日時をお選びください。

 

■主催セミナーについて

主催セミナーは、金融教育研究所のあるフロア内の会議室で定期的に開催しています。

コース形式で、4段階に分かれています。

入門初級中級上級

となっています。

全コース、対象者は「投資未経験者・初心者の方」です。

どこからでも、自由に受けられます。

内容は少しずつ更新されていきますので、数年に一回程度の受講もお勧めです。

※セミナー会場 会議室もみじ 外観 

投資セミナー会場 広島

■合理的な資産形成・資産運用は誰にでもできます

道路を走っている自動車、たくさんいますよね。

そして、18歳くらいの方から、シニアの方まで、幅広いドライバーがいます。

車の運転は危険と隣り合わせです。

きちんとルールや速度を守らないと、事故を起こしてしまうことがあります。

でも、みなさん、普通に安全に運転ができています。

さて、彼らドライバーはみんなが天才や特別な人間なのでしょうか?

もちろん、普通の人が大半ですよね。

でも、なぜ、普通の人でも、安全に車を運転できるのでしょうか?

それは、自動車教習所で車の運転をきちんと習ったからですね

年齢や職業・性別・資産額などにかかわらず、

学べば誰でも自動車の運転はできますし、学ばなければ運転はできません。

これは、お金の増やし方(資産形成・資産運用)でもまったく同じことが言えます。

自動車の教習所のように、きちんと学べば、誰にでも資産運用はできますし、事故も起こしにくくなります。

(自動車と同じで100%事故が起こらないわけではありません。

ヒューマンエラーや金融ショックなどの予想外の出来事はいつでも付きまといます。だからこそ、知識が大切なのですが)

知っていれば誰でも合理的な資産運用はできますし、

知らなければ、危険な運用に陥ってしまう可能性が高いだけですね。

そして、大切なことは

■「自動車の教習所では、運転の仕方を学び、後は自分の頭で考えることができるようにする」

ということです。そうできなければ、意味がありません。

金融教育研究所では、お金の知識教育を行っています。

金融・保険商品の販売・勧誘・斡旋はしていません。

 

自動車学校で車の販売・勧誘・斡旋はしていませんよね。

本当に大切なのは、どのメーカーの車を買うかではなく、

どうやって運転するのか? なぜそうしないと危険なのか?

などなどを理解することではないでしょうか。

それと同じです。大切なのは、自分で合理的に判断・行動できるようになることです。

日本では、自動車の運転も、お金の増やし方も学校(義務教育)で残念ながら学びません。

ですが、自動車教習所で自動車の運転は学べます

そして、金融教育研究所でお金の増やし方は学べます。

自動車の免許を取って、自分の行きたいところへ、自分の意思でいくように、

お金の知識を手に入れて、自分の人生をより豊かにしてみてはいかがでしょうか。

あなたは、どう思いますか?

 

 

■当日の流れ

実質90分程度のセミナーです。

投資のいろはから、合理的な資産形成の仕方など、お金のことを幅広く学べます。

(※他の参加者の顔が写り込む恐れがある為、撮影は不可です)

 

■セミナー内容の一例

(内容は少しづつブラッシュアップされていきます)

【入門一例】

・投資にはいくら回しても良いの?

・意外と大事? そうでもない? キャッシュフロー表とは、どのようなもの?

・資産運用に計画性は必要なの?

・積み立て投資をしたら、どうなるの? すごい? すごくない?

・安全資産ってどんなもの?

・外貨預金や外貨建ての保険なら、大丈夫?

・ニーサ口座とつみたてニーサ 選び方

・確定拠出年金(イデコ・企業型DCなど)のメリット

・効率の良い投資って、どういう意味?

・買ったらダメな金融商品はどういうもの?

【初級一例】

投資と投機の違いは? 

・短期売買と長期保有、合理的なのはどっち? それはどうして?

・リスクとリターンってどんな関係? なぜそうなるの?

・効率的市場仮説ってどんなもの?

・20年前に長期投資をすると、どうなったか

・合理的なお金の流れについて

・株式投資の仕組みとリスク&リターンの特徴

・投資信託の仕組みとコストの注意点

・1万円と5千円の投資信託 何がどう違う?

・投資で利益を上げる仕組みと損をする理由を理解する

・投資で損得する方仕組み売買差益と保有利益)

・こんな値動きなら、いつ買ったら合理的なのか

・2016年~2017年の個人投資家の損得の割合

・日経平均株価とは何か

【中級一例】

・【現代投資理論】の結論はどのようなものか

・買ってはいけない投資信託の種類はどれで、その理由はなぜか?

・長期とは? 何年の運用期間で、解約期間についてはどう考えるべきか?

・20年前に長期で投資をしたらどうなったのか? 20年前の数字と、企業年金連合会の数字

・長期投資の基礎知識:【景気循環】の詳しい仕組み

・分散とは? 【PF効果】とはどのようなものか

・分散をすると、どのくらいリスクが抑えられるのか?【市場リスク】とはどのようなものか

・投資対象を詳しく理解する 長期投資における株式の役割 債券の現状

・【効率的市場仮説】を知らなければ、非合理的な投資方法に惑わされる?

・2つの投資スタイルを理解する 昔の投資と新しい投資の違いとは?

・市場が効率的になるほど、どうなる?

・合理的な投資対象【資産クラス】とは?

・コストについて正しく理解する

・各資産クラスの内容を理解する

・金やREIT(不動産投資信託)を投資対象に入れる? 入れない? どうして?

・合理的な投資信託を見極める手順 価格は関係ある? ない?

・長期分散をするのに、ふさわしくない投資対象はどれ?

・人口ボーナスと先進国について

【上級一例】

・リスクとリターンを正しく理解する

・標準偏差とは何か?

・リスク許容度がなぜ大切か?

・リスク資産の比率を求める

・運用成果の大半を左右すると言われるポートフォリオ(アセットアロケーション)とは、何か? なぜ重要か?

・主要資産の期待リターンとリスクを把握する

・効率的なポートフォリオとはどのようなものか?

・基本的な運用方法はどのようなものか?

・具体的な運用方法を理解する

・金融危機時や好景気時はどうするべきか?

・50代から引退時まではどう考えるべきか?

・引退後、資産の取り崩し方法はどうすべきか?

など、少しづつブラッシュアップされていきます。

年に一回程度の受講がお勧めです。

広島の投資セミナー

■会場

会場は、金融教育研究所と同フロア内にございます。

詳細はアクセスのページをご確認ください。

資産運用セミナ―広島

■駐車場について

専用の駐車場や駐車サービスはございません。

 

■対象

投資未経験者~投資初心者の方

これから投資を始めたい方にも、分かりやすい構成を心がけています。

 

■料金

料金

有料セミナーです。

各1名料金

入門 1980円(税込み)
初級 1980円(税込み)
中級 2980円(税込み)
上級 2980円(税込み)

セミナー終了後のお支払いです。

 

 

●申込完了後の流れ

お申し込み後すぐに自動返信メールが届きます
*届かない場合は、迷惑メールフォルダや設定をご確認ください。

■利用規約

自然災害等によるやむを得ない事情により、開催を中止する場合があります。

その際の交通費や宿泊費等の支払いについては責任を負いかねますので、ご了承ください。

中止を決定した場合は、メールにておしらせいたします。
※メールが受信できるようにしておいてください。
遠方からのお越しなどで、不安な場合は、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

セミナーのキャンセルについて

※予約のキャンセルは開催日の3日前までに、ご自身でキャンセル手続きをお願いいたします。

空席待ちのお客様がおられることがありますので、キャンセルの場合は、必ずキャンセル手続きをしていただきますよう、お願い申し上げます。

 

 

PAGE TOP