正しい金融リテラシーに基づいた
中立で公正な立場からわかりやすい「金融経済情報の提供」と、
賢い個人投資家として自立する「知識教育」を積極的に展開しています。

金融教育研究所 理念

  • 金融教育研究所は、金融リテラシー(金融教育)の普及・啓もう活動を推進する団体です。
  • 金融・保険商品の販売・勧誘・斡旋は一切しません。
  • 中立・公正な立場からの情報発信と、最新の金融知識の研鑽に努めます。

代表挨拶

このたびは、金融教育研究所のホームページをご覧いただきまして、誠にありがたく厚くお礼申し上げます。

金融教育研究所の代表の佐々木裕平と申します。

金融教育研究所は、金融リテラシーの普及啓もうに努めています。

書籍や公開講座を通じて、広く多くの生活者の皆様に金融教育をお届けすることを目標としています。

当研究所は、なにぶんにも微力ゆえ、

不行き届きの点も多々あるかと存じますが、

多くのお客様から愛される研究所になるよう精いっぱい努めてまいる所存でございます。

略儀ながら、まずはご挨拶まで。

金融教育研究所 代表 佐々木裕平

佐々木裕平とは

佐々木裕平 プロフィール/経歴

 

出身地 1979年広島生まれ
国家資格 1級ファイナンシャルプランニング技能士:厚生労働大臣認可
所属学会・協会 行動経済学会/一般社団法人 金融財政事情研究会 FP技能士センター/特定非営利活動法人(NPO法人)日本ファイナンシャル・プランナーズ協会/日本学生支援機構認定スカラシップ・アドバイザー(2018年9月認定)
書籍 計14冊
その他 中京大学商学部卒(中京大学 体育会 空手道部OB)

1979年、広島県広島市出身。2002年中京大学商学部卒業。 同年、大手小売会社に就職。営業・販売・店舗運営・企画販促を経て、2012年同社を退職。2013年より佐々木FP事務所を開設(後に金融教育研究所となる)。「すべての人に 金融リテラシーを」をモットーに、中立・公正な立場での情報発信を心がける。書籍、記事執筆・各種講演・公開講座などで金融リテラシー(金融教育)の普及啓もう活動に尽力。

現在、書籍・記事執筆などメディアで活動する一方、行動経済学(プロスペクト理論)と金融経済学(現代ポートフォリオ理論)を背景にした講演を行う。また、現在は金融教育研究所代表として、定期的に市民向けの公開講座を開催している。
なお、「入門 お金持ち生活のつくり方」(こう書房)を上梓。Amazonの全書籍部門にて、全体1位のベストセラーを達成。

学生時代は空手道部に所属。趣味は腕時計と、お金の勉強。

佐々木裕平 連絡先

お問い合わせはメールでお気軽にどうぞ
kinikukenkyushoアットgmail.com
(上記アドレスのアットを@に打ち直して送信してください)

講演依頼・執筆依頼・その他お気軽にお問い合わせください。

 

 

最近の記事

  1. 資産運用相談
PAGE TOP