個別相談メニュー

 

メニュー 内容
自由相談60分 対象:投資未経験者・投資初心者の方

ご自由にご相談ください

初級コース 対象:投資未経験者・初心者の方

投資の基本を広く浅く学びます。

中級コース 対象:投資未経験者・初心者の方

投資の基礎理論・合理的な投資対象などを学べます。

上級コース 対象:投資未経験者・投資初心者の方

実践的な理論を学びます。

※ご予約制です。

↓のボタンから、コース・日時を選択・ご予約できます。

個別相談お申込み

 

※個別相談は、個室の相談室にて行います。

 

※相談室内観写真

資産運用のご相談

 

Q:個別相談とはどんなもの?

 

A:個別相談は大きく2種類(コース形式・自由相談形式)あります。

投資のセカンドオピニオンとして、

お気軽にご利用ください。

いつでも、相談したいときだけ、お気軽にご利用いただけます。

金融・保険商品の販売・勧誘・斡旋をしていませんので、

中立・公正な立場から相談をお受けすることができます。

 

名称 内容
自由相談 お客様のお聞きになりたいことだけ、自由に相談できます。

未経験者・初心者の方からご利用いただけます。

初・中・上

コース形式

初級・中級・上級とステップアップすることで、漏れなく、無駄なく、順序立てて投資の「理論・対象・運用」が学べます。

主催セミナーと同様の内容が質問を交えながら、じっくりと学べます。

※個別相談ではペア(2名)でのご参加でも料金は変わりません。

大切なお金のお話だからこそ、ご家族やお友達とお聞きください。

※個別相談では、お席の都合上、合計2名様(赤ちゃんの場合は3名まで可)までです。

多人数での受講は別室をご用意しますので、事前にご相談ください(追加料金が発生いたします)。

 

 

 

■自由相談の相談事例:一例

  • 投資をしたことがないが、どんなものか知りたい
  • 投資を始めたい。基礎を知りたい
  • 証券口座を開設した。投資をこれから始めたいので色々と学びたい

 

  • 投資信託を買っているが、うまくいかないので解決策を知りたい
  • 株式をしているが、分析と売買に疲れた。他の選択肢を知りたい
  • 頻繁な売買はしたくない、できるだけ着実に資産を増やしたい

 

  • 老後の資金計画の一環として投資を考えている
  • 確定拠出年金・iDeCo(イデコ)・つみたてNISA(ニーサ)について知りたい
  • ニーサとつみたてニーサ、どっちを選ぶべき?

 

  • 仮に、資産が100あるとしたら、どうするべきか?
  • 退職金があるが、どう運用すべきなのか?
  • 銀行の窓口で勧められた金融商品をどう思うか?

 

  • 外貨預金と証券投資、どちらが良いのかわからない
  • 何を買ったら良いのか教えてほしい
  • 大きく損をするのが怖いが、何をどのように判断すべきか?

 

  • 金の積み立て投資をしたいが、どう考えるべきか?
  • 自社株について、有利か不利か、他の選択肢はどのようなモノか?
  • チャート分析をマスターすれば、良いことはありますか?

 

  • 高い入学金などを払って、投資のスクールに通うことについて、意見を聞きたい
  • プラチナ投資が良いと聞いたが、どうなのか?
  • 自動売買プログラムを知人から進められているが、どう思うか?

 

対応できない相談内容

※誠に恐縮ながら、次のような内容にはお答えできません。

  • とにかく短期間で儲けたい
  • 必ず儲かる方法を知りたい

投資は損をすることがあります。

長期分散投資をいかに徹底しても、

ほぼ確実に大きく下がる年は存在します(一例:金融危機時)。

短期間に必ず儲かる方法はありません。

未来は不透明でリスクがあります。

だからこそ、合理的な長期投資・分散投資が必要だと考えます。

 

◇個別相談の流れ

①お申込み

個別相談お申込み

②ご予約確認メールがすぐに届きます。

届かない場合は、迷惑メールフォルダや、受信設定をご確認下さい。※仮にインフルエンザなどに講師が感染した場合、中止のご案内をさせていただくことがございます。ご案内はメールにて行われます。やむを得ず中止になった場合に、金育研究所側は相談者の交通費などを負担するものではありません。あらかじめご了承ください。

③相談日が近づくと、ご予約確認メールが再度送信されます。

④当日:相談→お会計(カード不可)

 

アクセスはこちら

 

通常、ご予約のお時間少し前に

6階フロア入り口で担当者が待機しています。

諸事情により入り口に不在の場合は、

IP固定電話番号 050-6865-7914

へおかけください。

担当者がフロア入り口までお迎えに参ります。

(保安上、6階フロア入り口には電子ロックがかかっております)

 

 

■その他

ご不明な点などございましたら、

お気軽にご質問ください。

PAGE TOP